パリのスキンケア店はイケメン多し。

日本では今
男性のメイクアップ
アーティストが
花盛り?・・・を超えて
定番になっていますね^^。

10年以上前ですが
パリでは
どの化粧品店にも
男性の店員さんが
結構多かったです★

メイクアップコーナーは
特に。

日本でも有名なブランド
エ・ヴーのお店に
コスメコーナーがあって
入ってみました。

と~っても
イケメンな!!
店員さんが
「ハロー♪マドモアゼル。
メイクしてみる?」と
言ってくれたので
してもらいました^^

仕上がり
と~ってもキレイ!

ファンデは結構多く
塗っていたような。

深い目元、
ヌーディな口元

メリハリメイクが
すごくうまい。

ほんとにゴクミか
雨宮塔子か
ミポリンか?

というメイクを
してくれました★

このファンデ欲しい~~!
いくら?
と聞くと

1万2千円!

高っ!
日本より高い!

フランスは物価が高いです。
アパルトマンも
家賃は日本と
そう変わりませんでした。

まあ広さが違いますけどね^^;

フランス本社の
総合マネージャーもですが
向こうの男性は
女性のように
美意識が高い人多し。

日本とは少し
感じが違うように思います。

草食系で女性的ではなく
洗練された肉食系と言う感じ★

多分、日々の生活で
「芸術」に触れることが
多いんだとも思いました。

ただフランス人の女性は
気が強いです(笑)
全員ではないですよ^^

テレビをつけると
朝から討論番組をやっていてる。
女性がキーキー!ガーガー!!
言っていて、
男性陣が辟易していました・・・。

癒しの紫根をお肌につけて
穏やか美女になって欲しいな~・・
という感じ(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・

~私の肌には何がいいかしら?
コチラのブログに見やすくご紹介しています♪
紫根de美人肌処方箋

~良い品質の紫根で安心の美人肌づくり
ミラク・ル・コスメ

【お電話でのお肌相談はこちらへ♪】
TEL 075-204-1358
月・水・金(平日)
10:00~17:00

関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM