FC2ブログ
in 予防医学

大食いと少食について

-0 COMMENT
ヤセの大食いってうらやましい。
食べても食べても太らないからだになりたいですよね。

今日はちょっと大食の害をお話したいと思います。


たくさんたくさん食べる人と
少食な人、どちらがアンチエイジングにいいか?というと
少食なほうがいいんだそうです。


私たちのからだには
生まれたときに個人それぞれの体内酵素量が決まっています。

酵素の一つ、
消化酵素をたくさん使うと早く老化し寿命も早くなるそうです。


一生涯、いかに消化酵素を少なく使うか?が
病気の予防や老化予防のポイントだそうですよ。


以前テレビで、デビ夫人が
「私は美容のため一日に1食半しか召し上がりませんの」
とおっしょっていましたが、健康で若くあるために
適した量をご存知なんだと思いました。


栄養をしっかり摂ることはもちろん大事。
そしてあまり食べ過ぎないように心がけたいですね。


ギャル曽根ちゃんなど
彼らはちょっと特殊な体質をお持ちなので例外としておきます(笑)






関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.