エイジングケアとスキンケアは違う?

おはようございます。
今日はお天気でうれしいです^^

お天気が良い日は
とくに紫外線対策を気にします。


紫外線対策は
エイジングケアか
基本のケアかどちら?

というと

両方ですよね。

肌の刺激や
もしニキビや炎症などがあれば
トラブルの悪化につながるし

シミを増やしたり
肌色をくすませたり
黒くしたり
たるみの原因にもなります。

これからの時期は特に
気をつけましょう




スキンケアのご相談を受ける中で
エイジングケアとスキンケアは違うのか?

なんでエイジングケアだけじゃ
だめなの?

というニュアンスの
疑問を耳にすることがあります。



私は別に乾燥肌とか
そういうわけでもないし

とにかく、たるみやしわを絶対に
なんとかしたいから

それに効くスペシャルジェルや
スペシャルクリームとかを
しっかりつけたら
いいじゃない??



と思われているような感じですね。

あるいは

「色々肌につけたくない」
「シンプルに悩みだけアタックしたい」


という思いでしょうか。


気持ちはよ~くわかるんですよ!

しかし。

スキンケア
毎日のご飯と同じで
「肌を養うもの」

エイジングケア
サプリメントと同じで
「基本の上にプラスするもの」

です。



健康な素肌作りの基本は
・洗う
・保水
・保護保湿


からだに置き換えると
・排泄
・食事
・睡眠

といったところ?



サプリメントは
基本の生活にさらに意識して補う
予防、美と健康UP

ですよね。



だから、
スキンケアとエイジングケアは
別物・・・ではないけれど
別です。

一緒に使うことをおすすめします。

特に、見た目に大きな差が出てくる
ターニング年齢「35歳」

それ以前からエイジングケアは
お使いになることをおすすめします。


さらに。
ちょっと緊急に効かせたいもの

たとえば

「今から舞台に立つので
顔のたるみを出来るだけ
引きあげて、のばして
整形効果を得たい」


そんな時に使う
超スペシャルコスメは
「薬」に相当すると思います。

解熱剤とか鼻炎カプセルとかですね。


超スペシャルコスメは
一時的なものと認識するべきで


それを日常使いにして
いつもそうなっていようとする方も
いらっしゃいますが


それは長い人生の中で
後悔あるいは大変困る
ことになると思いますから^^;


やっぱり

急がば回れ。
美は一日にして成らず。
継続は力なり。



(^-^)v



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~紫根美容セラピストがお届けする
          京の紫根美容~

ミラク・ル・コスメ
平日 月~土10:00~17:00  
日・祝日お休み


●定番・王道の人気
紫根ピュアクリーム 
120g 3,500円(税別)

●お肌のご相談やご質問など
  お気軽にお問い合わせください
info@miracle-cosme.com
関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM