幼稚園の思い出


*この桜、楊貴妃っていうそうです★



入園入学シーズンですね。


うちは次男が
年長さんになります。

上のお子さんの
卒園卒業式が
終わったと思ったら

下のお子さんの
入園とか入学とか

ぜんぶ重なったりとか!


お忙しいご家庭も
おありでしょうね^^!

大変だあ~~★




今日はちょっと思いで話と
子供の食事の話を。


私は幼稚園のとき

今でも笑い話な
思い出があります。


私は生野菜と
イチゴジャムパン

大嫌いで!!

吐きそうになるんですよね。



なのにある日


生野菜とイチゴジャムパン
ダブルの給食の日
がありました。


朝からもう憂鬱で憂鬱で

どうやって食べずに済むか!?

もう頭はそれでいっぱい。


そしてとうとう給食の時間が
やってきました。


目の前に並んだ
生野菜パックとイチゴジャムパン。

キャベツ

jyamupan

*2枚画像いただきました


追い詰められた私は
ハッと気づきました。


そうだ!
落としてしまえばいい!!



私賢い!



手が滑ったようなふりをして、
床にパシャーン!


「あ〜!!落としちゃった!!

、、、でもいいわあ
お腹空いてないから〜。

あ~あ。
(失敗しちゃったという顔を作った)」




もう渾身の演技。
命がかかってますから(笑)!


すると先生が来て言いました。


「あらあ、恵子ちゃん、
やっちゃったねぇ!

かわいそうに


いいよ先生のあげるわ
お食べ( ̄▽ ̄)♪!」


がびょ~~ん!


そう来る!

そう来たか!!


というわけで
泣きながら食べたことがありました^^;


でも・・・給食が
生野菜とジャムパンって(笑)




ひょっとしたら
先生も嫌いだったのかも(笑)

いや、私の芝居に気づいていた(笑)?


ジャムパンと生野菜が
悪いのでも意味がないのでも
ないけれど!


食事は楽しく
美味しく食べるのが

心と体、元気の秘訣(^ー^)



子供は特に
見た目や美味しさに
うれしさ楽しさがあると

心とからだの将来に
いい影響を与える
そうです。



ひどい偏食はいけませんから
そこは親の勉強です。

美味しく食べられる工夫を(^-^)


食事をしっかりと満足させないと
子供は不良になる
とは


義母がよく言う言葉なんですけど
そのとおりだなあと思います。
(味も栄養もってこと)


食事で子供の将来が決まる


そう言い切れるわけではないですが

言い切ってもいいのではないかと
私は思っています。



あ、ちなみに生野菜とジャムパン
今はどっちも好きです★


大人になったな~^^
(イヤちょっと違う)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~紫根美容セラピストがお届けする
          京の紫根美容~
ミラク・ル・コスメ
平日 月~土10:00~17:00  
日・祝日お休み

◆いつもありがとうございます
お客様の声

●多くの素肌を救い沢山の方に
   愛用されている紫根の素肌美クリーム
紫根ピュアクリーム 

●お肌のご相談やご質問など
  お気軽にお問い合わせください
info@miracle-cosme.com


関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM