肌を白くしたい




セラピスト元橋恵子です。

昨日は祇園祭に行ってきました(^-^)

これは菊水鉾っていいます。
ここだけ、中に入って
上に登れるので
登ってきました。



御囃子の男性たちが
笛や鼓をたたいいるんですよね。


そこをぐるっと回って。

なんとなく良いことありそう~~。





祇園祭りに向かう途中の空に
突然虹が見えました!


雨上がりでもないのに虹!
ミラクルですよね



昨日のお祭りに行った
一番の目的は

身内の安産守り
を求めることだったので


なんだか良いことありそうです♪



さて
こう暑くなって日差しが強い
肌が焼ける時期になると


肌を白くしたい
白さをできる限り保ちたい
願望が
ムクムクしてきます


「肌が脂っぽいような
なんだか最近焼けたのか

くすんできて
ちょっと黒くなったというか
黄色っぽいというか

白さが無くなってきたんです。
美白には何がいいんでしょうか」


というご相談をいただきました。



美白と言うと

シミが無くなるとか
肌色が白くなるイメージですが

本当の意味は

「透明度を高める」

っていうことですね。

水分がたっぷりあって
健康な素肌は透明感が高くて
白く見えますよ。



ではまず何が大事かというと
洗顔です。

それから化粧水。

それからクリームです。


普通の答えで面白くない??(笑)

とっても当たり前ですもんね^^;



そして美白に良い
ご自身の肌に合うスペシャルケア
美容液をチョイスします。


これを地道に続けると


まず2週間で
肌の表面が変わってきて


1か月でグッと違いがわかり


3カ月で素肌が細胞から
生まれ変わります



スペシャルな美白ケアで
一気に肌を変えたい気持ちになりますが



急がば回れが成功のモト!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お客さまの声
更新しています。
うれしいお声、
貴重なお手紙をありがとうございます。

7月のおすすめページ
更新しました

紫根美容お悩み相談室 無料です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~京都から 良いものを 心をこめて~
京の紫根スキンケア専門
ミラク・ル・コスメ

営業時間 平日10:00~17:00
(土曜日はメール受付のみ、日祝休み)
TEL 075-204-1358
(研修等を行いながら運営していますので
 研修中は留守番電話でお伺いいたします。)
FAX 075-204-2943


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM