たるみの原因は「脾臓」だった?!


gahag-0034992071-1_convert_20161205143010.jpg

ピシッと引き締まった顔
なめらかなお肌。


脾臓の健康と
関係があるかも
しれません。



脾臓の不調で
お顔に現れる症状
 としては





●顔のたるみ
●顔のむくみ
●肌が黄色みを帯びる
●肌が弱くなる、敏感肌
●毛穴が開いてくる
●吹き出物などが出やすい


いくつか該当されるでしょうか。




ところで
脾臓ってなに?




東洋医学を
学ばれている方なら
よくご存じだと思いますが


普通はご自身に
なにかしらの不調や
自覚症状が無ければ
あんまり気にしないですよね。



大きく分類したら
胃腸になると思います。


胃の裏側にあります。



胃の負担が軽くなると
お顔もスッキリ




私のたるみとくすみ
実は、そこだった!



と言う事も
あるかもしれません★




からだの状態として
脾臓が弱っている時の症状に

●おなかが張って食欲がない
にも関わらず
●猛烈に甘いものが欲しい
●お腹が苦しいのに食べたい




という事があります。



なんだろう、おかしいなあと
思いますよね。




脂っこいものが
猛烈に食べたくなったり




とにかく
胃腸を休ませて
いたわってあげなければ。




胃薬は
私は好きではありません。




なぜなら
からだが不調を訴えているのに


それを無視して


薬で平気にしたり


その上にまた食べるなんて


からだの声をしっかり
聞こうよと思ったりします~。






●唾液が多い
●歯茎の腫れ、出血など


そういう状態も
脾臓の不調だそうです。



全体的に
からだが弱ってくるんですね。



じゃあ良くするためには?



まず簡単な事して

3820515.jpg1541290.jpg


●新鮮な野菜と良い水をたっぷり。
(常温の軟水。)

●黄色い食べ物を食べる
(かぼちゃ、大豆、バナナなど)

●甘味はハチミツや黒糖、
オリゴ糖などで摂るよう心がける

●油脂、甘いものを
 出来るだけ控える

●良く噛んで食べる。







よく噛むのは
胃腸の薬
と言われます。
消化が良くなります。



よく噛むことで
本当の食欲が
脳とからだで本能的にわかります


よく噛む=一口30回!



それとホルモンがでますから
若返り効果も(^-^)



胃腸をいたわって
脾臓を高めることで


総合的な
老化予防につながります





さて脾臓シリーズ最後
(笑)



脾臓が良くなると
あなたのからだは
何がどうよくなって
どんなに嬉しいのか?



次回にお伝えしますね。



からだからの美容を知って
賢く行きましょう



インナービューティは
老化予防に必須ですね!





今月のおすすめ更新しました

●お客様の声更新しました


よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

***************************
~京都から いいものを 心をこめて~
健康素肌美人を応援します!
予防医学から生まれた紫根スキンケア専門
ミラク・ル・コスメ

ミラク・ル・コスメ独自の
オーナーおすすめ人気スキンケア

・出来てしまったシミ等のスペシャル対策にはこれがおすすめ
・出来る前の強力予防にはこれ
・美白&シミ対策に内服!
 シミとアンチエイジング全般サプリメント
・シミ、くすみシワケアにはこのスペシャル洗顔料
・乾燥はすべての老化になる。
 素肌しっとりには王道の紫根クリーム

***************************

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京都市右京区龍安寺玉津芝町24
営業時間 平日10:00~17:00
(土曜日はメール受付のみ、日祝休み)
・電話番号 075-204-1358
(研修等を行いながら運営していますので
 研修中は留守番電話でお伺いいたします)
・ファックス番号 075-204-2943


ミラクル・コスメTOP
・12月末まで!お得キャンペーン
紫根スキンケア商品一覧
・スキンケア&お悩み無料ご相談室
・お客様のお声
・お問い合わせメール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM