紫根を愛でました

昨日は初めて
「紫根を愛でる会」
に参加し

京都府立植物園で
本当にわずかだけ置かれている
紫根を実際に見てきました。

IMG_1115.jpg

入り口付近で
プランターにかわいく咲いていた
紫根の花。

源氏物語の5帖
若紫の話にも登場する・・・
と書いてあります。

IMG_7222.jpg

そして
庭園のところに
IMG_4508.jpg

このホンマモンの紫根が
わずか2株ほどあるとのことで
見に行きました。

が!

もう2日ほど前に
仕舞われてしまったとのことで!
見れず・・・。

残念でした、
でも貴重な紫根、
花が咲いているのを見れたので
感謝で帰りましょう^^


みんな帰り始めたその時

従業員の方が
「すいませ~ん、持って着ました^^」
と倉庫から!

「うわ~・・・
ありがとうございます!」

IMG_4188.jpg

きっと
この紫根も
みんなに会うのを待っていたんだろうと
本当に、そう思いました。

紫根は、野生のものが
本当にパワーがあります。

ある場所の
紫根染めに弟子入りした
ひどいアトピーの方が

染めに従事しているうちに
いつのまにかキレイに治ったという
話も聞きました。

なかなか野生でいいものは
難しいとのことで
今はBIO紫根が多いようです。

でも
光翔の紫根は天然です。

紫根が生えると
次に生えるには
4年ほどかかるんだそうです。

土地のエネルギー、
栄養をぎゅっと吸い込むということですね!

素晴らしいです。

このスキンケアが本当に良いものだということ、
その効果を実感した
とっても幸せな一日でした^^。

光翔様
ありがとうございました(^-^)。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM